FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームでワクワクすること

ボンバーマンをやったときもドンキーコングをやったときもマリオワールドをやったときも,ポケモン金をやったときもボクらの太陽をやったときもメイプルストーリーをやったときも,モンハンを見てやっているときもワクワクした
それは未知なる世界を見せてもらっていたからだろうし,それが魅力的でカラフルでインタラクティブで面白いと感じたからだろう.

いつからだろう.ゲームをやっていてもそんなにワクワクしなくなったのは.
1つは想像の範囲の中に収まってしまうということだろうか.日本のテレビ向け大作ゲームがストーリー重視になっているのは,予想外の展開を表現しようとしているからなのだろう.任天堂は新しい体験をユーザに味あわせようとしているようだ.その点,スプラトゥーンというゲームは久し振りにワクワクした.自分には難しく高いと思うので,買う気になんとなくなっていない.

ゲームに限らず,何か物事をやってみて上手くいったり物事が変化するというのは,楽しいことだ.
関連記事

コメント

非公開コメント

名前

John Stuart Smith

Author:John Stuart Smith

更新率

今まで見てくれた人数

今見ている人数

現在の閲覧者数:

検索Form

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
17388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4613位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。