FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えとエロの構造

萌えにおいてはツンデレやクーデレが流行った時があった.
エロにおいては,現在NTRが流行っている.
どちらにも共通するのは「ギャップ」「驚き」の要素である.
人間の悩みの構造である,AであるのにBという葛藤のいじらしさが対象としての女性性の良さに現れている.
ツンデレ・クーデレは自分と相手の2者構造による自分の良さによる相手の変化
NTRは自分と相手と間男の3者構造による自分の悪さ,間男の良さによる自分の弱さの肯定
によるものだろう.

どうしようもなく自分の弱さを実感させられる世情が性的嗜好にも反映しているのかもしれない.
関連記事

コメント

非公開コメント

名前

John Stuart Smith

Author:John Stuart Smith

更新率

今まで見てくれた人数

今見ている人数

現在の閲覧者数:

検索Form

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
11045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3005位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。